最近の記事
スポンサードリンク

価格.comのノートPCってどう?安さ軽さ性能ランキング15位

Inspiron 11 3000 価格.com エントリー・プラス(128GB SSD搭載).PNG
なるべく安くて重量も軽く処理性能の良いノートパソコンが欲しいけど価格.comで販売されている「Inspiron 11 3000 価格.com エントリー・プラス」ってどうなの?売れ筋ランキングで15位なんだけど。と友人からラブコール。

はい。調べてみます。



価格.comで販売されているInspiron11 3000 価格.comエントリー・プライス(128GB SSD搭載)を見てみました。価格.comモデルだけあって値段も50000円以下に抑えられています。価格.com売れ筋ランキングで同じぐらいの価格帯で同じぐらいの画面サイズのものと比較してみました。

     良いと思う点     
・メモリが4GBで余裕がある
安いノートパソコンはメモリ2GBが多いです。その倍の4GBあればYoutube流しながらネットサーフィンやオフィスソフトをいじったりと同時に作業するには4GBが最適。
・128GBのSSD搭載で衝撃に強く容量的に余裕がある
安いノートパソコンは32GBが多かった。32GBではWindowsアップデートで容量圧迫とう問題が何件かあった為、最低64GBは欲しい。64GBでも多少節約が必要です。128GBならある程度容量に余裕がある為使いやすい。
・CPUがそこそこ使える
軽くてバッテリーが持つノートパソコンはCPUにAtomが使われる事が多いのですが、こちらはPentiumを使ってます。バッテリー持ちは悪くなると思いますが処理速度はAtomより少し良い為、処理速度を多少優先させるならこれを選びます。ACアダプター持ち歩きOKなら問題ないと思います。
・重量が1.22kgだから
軽さを重視するなら11インチでも1kgを下回るノートパソコンはあるのですが、性能が高めでこの値段なら1.22kgは妥当だと思いっます。
・厚さ2センチ程だから
正確には18.45〜19.88 mmです。贅沢を言うと1センチ以下のノートパソコンが持ち運びには便利ですが鞄に入れて持ち運ぶ分には問題ない厚さではないでしょうか。
・性能を優先させ値段が妥当
同じ値段の物、もしくはもっと安い物と比べて処理性能を優先させたノートパソコンだと思います。軽さと薄さを犠牲にしてい処理性能を優先しています。そのため総合評価で妥当だと思います。「安さ」「軽さ」「薄さ」「バッテリー」「処理性能」、値段と見合った性能だと思います。



     購入する時の注意    

MicrosoftOfficeが付いて無い
無料のオフィスソフトか有料で20000円近く出してMicrosoftOfficeを購入しなければならないです。もちろん不要であれば購入の必要はありません。

・容量不足に注意128GB
SSD128GBなので沢山の動画や画像を保存するとすぐに容量不足となってしまいます。外付けハードディスクの購入や有料Webストレージ契約をすれば対処できます。Windowsアップデートでの容量不足にはなりにくいと思います。容量不足についてはこちらを見てみてください。パソコンのゲージが赤!ディスク領域不足のメッセージが簡単解決できた。

・光学ドライブが無い
DVDやBlu-rayディスクを見る事はできません。ディスクを入れる所が無いので、どうしても見たい人は外付け光学ドライブを購入してください。

・軽い作業中心の使用のみ
イラストレーターやフォトショップ、4K動画やオンラインゲーム、高度な画像処理をするなら別の物を検討したほうが良いかもしれません。軽い画像処理やYoutube動画の視聴ぐらいなら問題ないと思います。

・ネット接続はWIFIのみ
有線LAN接続が出来ないです。LANケーブルを挿す穴がないので無線LANでの接続、WIFIでの接続となります。これも外付け有線LANが一応販売されています。無線LANプリンタを使用する場合も注意が必要かもしれません。無線LANで接続しているプリンターが動かない。電話のみで解決!!

・キーボードとタッチパッドは触ってみないと分からない
キーボードやタッチパットの使用感は使って見ないと分からないです。評価ではタッチパッドが使いにくい(キーボード操作中にタッチパッドに触れて動いてしまう)というのが出てます。

・あたりはずれがある。
これはどんな商品でもあると思うのですが、不良品が送られてくる事もあります。購入後すぐに使って不具合が無いか確認を必ずするべきだと思います。評価でも不具合があった端末が送られてきたと書かれていました。

・バッテリーはそんなに持たない。
5時間ぐらいは使えると評価に記載されていましたが、多少処理速度が良いせいかバッテリーもちは少し弱いようです。

・タッチパネルではない。
画面を触ってタッチ操作ができません。タブレット形態に変身しないし画面触らないなら問題ないと思いますが・・・


 どれくらいの期間使えるの? 

使い方次第なので分かりません。軽い作業であれば、よっぽどの事が無い限り5年は使えるのではないかと思います。価格.com売れ筋ランキングでみても性能を優先させている為、同じ価格帯や下回る価格のものと比べて使える期間は長いと思います。

スマホの買い換えを2年でする人が多いのでその倍は使えるかなぁ〜って思っています。もちろん使用用途次第です。


      まとめ      

見返すと注意事項が多くなってしまいました。5万円は高額なのでちゃんと下調べはするべきです。持ち運びに便利で安いノートパソコンとなると、性能や機能が削られてしまいます。もちろんスマホの延長でちょっと使うだけなら携帯性を優先させた物で良いと思います。
今回の「Inspiron 11 3000 価格.com エントリー・プラス」は、「薄さ」「重さ」では同じ価格帯のノートパソコンの中では劣ってます。しかし処理性能が同じ価格帯のノートパソコンより優れているため携帯性より処理性能を優先させたノートパソコンと言えるでしょう。安くて軽いパソコンでは処理性能が少し不安な方や文章作成や表計算ソフトを使ったり、Youtubeをスマホより大きな画面でみたい方には十分なノートパソコンだと思います。

性能や携帯性を追究して値段は気にしないのであれば満足するノートパソコンはあると思います。しかし所詮ノートパソコン、大きなデスクトップパソコンには処理速度や容量では勝てません。スマホの2台持ちの様にパソコンもデスクトップとノートの2台保有が当たり前なのかもしれません。

最近のノートパソコンはメモリ8GBって増えて来てる気がしますが、画像編集等をする人が増えたからなのか4K動画が増えてきたからなのかオンラインゲームをする人が増えたからなのかもしれません。







スポンサードリンク
【5万円以下ノートPCの最新記事】
posted by エミネル at 17:04 | Comment(0) | 5万円以下ノートPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: